10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.30 (Tue)

鳴海高校 先生方へのお持て成し

繁忙期の中 ひとつ目の山を超えて、仕事の合間に大須kemuriでスイッチをオフにする時間もでき、少し寝る時間も確保しています。


そんな中、先日鳴海高校へ、先生方の懇親会として家庭科室をお借りしてお持て成しに行ってきました。


ガスの火口が山ほどあるので、家庭科室ほど作業のしやすい場所はないです


幹事の先生と家庭科の先生が興味津々の中、準備をしていきました。


あと片付けは、20人の先生方がお手伝いしていただき、30分余りであっという間終わってしまい、感謝感謝でした。


またお会いしましょう
スポンサーサイト
07:24  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.30 (Tue)

出産祝いのお持て成し 鯛のお頭岩塩焼き

昨日は各務原から近くの常連様のお宅へ、お客様の妹さんの出産祝いのお持て成し。


祝い膳ということで、お頭付きの鯛で塩釜焼きを作りました。
(写真の奥)


10582906_877896235_157small.jpg



妹さんご家族に木づちで塩を割ってもらい盛り上げました。


団体の方の仕事が続いていたので、家族だんらんのお持て成しはほっこりしていいですね。

いつもやさいをモリモリ食べてくれる小学生の娘さん
昨日も喜んで食べてくれました。

7種の野菜の焼きポテトが一番のお気に入りだったそうです。

昨日使ったほうれん草
タンポポの葉のように地に這うような形をしていて、紫の色素がすごく強く茹でているとお湯が紫になっていき、ポリフェノールが入って感じ
今年初めて見ました。

おじいさんが犬山で甲冑の出張イベントをされている方だとか

どこかで繋がっている予感がします。


昨日のメニュー

鮭とイクラのマリネ野菜のエキス


こも豆腐と手羽中の燻製ほうれん草と柿のサラダ

7種の野菜の焼きポテト

鯛のお頭 塩釜焼き


さなげ豚と富士山麓のクレソンの湯引き


渡り蟹のリゾット


07:16  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.24 (Wed)

日本旅行 海部を食す 

農家の方達の想いのこもった野菜を使いツアーの方達に
お持て成しをしました。

良い経験をさせていただきました
ありがとうございました


日本旅行 海部を食す メニュー

 海部の地産 豆腐の燻製と焼き茄子のマリネ  


 海部の青菜3種 玉葱ソース和え

 有機豚と立田のレンコン地産トマト旨み煮込み 

 海部地産野菜8種のコロッケ

 秋刀魚のスモークと海部産野菜の香りのチラシすし

 シジミのスープ  


 豆乳のムース  


 
05:26  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.08 (Mon)

終わりではなくこれが始まり

中世ルネサンス音楽祭


本当にすばらしい音楽祭でした。  220px-Decameron_1432-cooking_on_spit.jpg


古楽器が奏でられ、踊り、歌い、
中世の衣装をまとったスタッフや研究会の人達がより一層雰囲気を高めていました。

個々の役割分担がキッチリしていたので、タイムスケジュールも遅れる事なく進みました。


そして中世晩餐会 1616931582_193s.jpg

70余名の方達に予約をいただき、キャンセル待ちがでました。感謝いたします。


全ての料理をテーブルにセッティング。
まもなくして、晩餐会開始のファンファーレのラッパの音が余遊亭に響きわたります。
そして、ウンガレスカの人達のオープニングの演奏が始まりみんなで手拍子、中世晩餐会の始まりです。


まずは、私がご挨拶と、皆さんにメニューを見てもらいながら中世ヨーロッパの食文化と本日のメニューの解説をさせていただきました。

料理の表現者としてこの瞬間がたまらなく気持ちよいです。


そして、本日のメイン若鶏肉の悪魔焼きを中庭で炭焼にてお持て成ししました。

暗闇に炎が上がり、
音楽が奏でられ、火の前でダンスが始まりクライマックスに

正にイメージ通り 1616931582_151s.jpg


全て滞りなく無事終了しました。


本当に、記憶に残るよい仕事でした。

皆さん本当にお疲れ様でした。



しかしそんな余韻に長く浸ることなく、私にとってはこれが終わりではなく、始まり
年末に向けての繁忙期のスタートです。

次は浜松のホームパーティーに向け準備です。


中世ルネサンス音楽祭
晩餐会メニュー


無花果と合い挽肉のミートボール

キャベツとお豆の煮物クミン風味


烏賊と蕪のビクルスブルーベリー風味

サーモンの小麦粉包みタイム風味


中世風パン


若鳥の悪魔焼き
05:30  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.11.05 (Fri)

いよいよ明日開催 中世ルネサンス音楽祭

初めにこの仕事の依頼を受けたのは、今年の春
桜が満開の犬山城下、余遊亭・ブックマーク犬山でのトークイベントでの事


中世サロン会で当時の資料をもとに、メニュー作りをしてきました


いよいよ明日が本番

関わっている人達の想いが詰まったイベントです。


天気も良さそう

お時間がある方は中世の音楽を聴きに来てください


中世ルネサンス音楽祭
犬山余遊亭

犬山城下町余坂木戸口

10時~20時半

中世古楽器競演・甲冑演武
13時~17時


たけプロデュース
中世晩餐会(予約者のみ)
6時~20時半




http://earlymusicfestival.web.fc2.com/index.html
11:28  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.05 (Fri)

氏神様にお参り

今日は、今週末に開催されます、中世ルネサンス音楽祭の最終打ち合わせ
受け付けセッティングとか、その他もろもろ細かい事を決めて行きました

その後、犬山城下の氏神様へご挨拶とイベントの無事をお願いしに行きました。


成田山が見渡せ、ピンッと冷たい空気が張り詰める中お参りをすると気が引き締まります。


おぎやんさんとののさんと3人で最後に手を重ねてかけ声いっぱつ気合いを注入


当日、元気に会いましょう


中世ルネサンス音楽祭まで後5日
11:23  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.05 (Fri)

バームクーヘン教室 名古屋市職員研修施設 野間荘

10582906_829732425_106small.jpg



10582906_829729631_158small.jpg



10582906_829728035_106small.jpg



10582906_829726246_186small.jpg



10582906_829723988_232small.jpg






名古屋市職員対象のバームクーヘン講座

生地を作り、竹に塗り、炭火であぶる。
また塗ってあぶる。
これを1時間繰り返す


竹を抜いてカットすると、きれいに切り株模様が出てきます

苦労したぶん、盛り上がり方がすごかったです。




11:21  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。