01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.17 (Sat)

年末年始に向けて

毎年のことですが、仕事納めがないまま年越しして、お客様へのおもてなしをしてます。

クリスマス会、忘年会、鍋のプロデュース、新年会、法事、料理教室 ラジオ などなど

今年もさまざまな出会いがあり、いろいろな方にお食事を食べていただきました。

年末、年始はそんな1年の集大成であります
体調だけ気をつけて、アクティブがんばります。

皆様もよいお年をお迎えください。


スポンサーサイト
09:43  |  活動日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

はじめまして

出張料理人をするためには、どのような届け出をするのでしょうか?保険等も加入するのっでえしょうか?休日のみ、出張料理人として活動する予定です。突然の質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。
でん |  2011.12.18(日) 19:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

> 出張料理人をするためには、どのような届け出をするのでしょうか?保険等も加入するのっでえしょうか?休日のみ、出張料理人として活動する予定です。突然の質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。


でんさんコメントありがとうございます。
ご質問に関してですが・・・

届出に関しては、材料を準備して不特定の場所(個人宅など)で調理、おもてなしをする場合は保健所の認可はいりません。
逆を言えば、大半を調理してお届けするケータリング(仕出し)や特定の場所でおもてなしをする場合(店舗営業など)、又はイベントなどの露店販売は、保健所の認可がいります。
でんさんはプロの方でしょうか?
そこで大事になってくるのは、まず食品衛生管理のしっかりとした知識を持っていること。
特に食中毒の危険に関してのしっかりとした知識を持ち、人間の口の中に入れる物を作る(生死に係わる)仕事をしている認識を持つことがまず大切だとおもいます。

厳しいようですが、決して、個人的は料理上手や憧れだけではやってほしくないという事をお伝えしておきます。



人にとって食事とは、生きる為の営みであり、1日の中で楽しみな(笑顔になる)時であります。
その大切な時間のお手伝いをする誇りをもって素敵なお仕事をしてください。
yasaiyaタケ |  2011.12.19(月) 15:11 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

調理師として14年仕事をしてきました。芯温計やブラストチラーを取り入れている調理場で働いていますので、衛生管理には気を使っています。出張を考えた時に一番気になったのもその点です。まずは、近所の保健所にいってみようと思います。貴重なアドバイスありがとうございました。
でん |  2011.12.19(月) 17:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takeyasaiya.blog28.fc2.com/tb.php/343-54d93e80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。